2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日から楽器体験会を行います!

4/10(月)16時30分~18時
4/12(水)16時30分~18時


22号館地下2階リハーサル室5(生協前の坂を上って体育館の右側)
http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/

初心者や2年生も大歓迎です!
練習は月水金の週3回なので他サークルとのかけもちもOK。
履修登録で困っていたら体験後に相談にものりますよー。

2016悲劇の皇女s

スポンサーサイト

今日は新勧の初日で、たくさんの新入生が話を聞きに来てくれました。

明日も体育館のブース141でクラブ紹介、楽器体験、ミニ演奏をやるので、ぜひ遊びに来てください。

来てくれた新入生のすぐ目の前で演奏するので、きっと楽しんでもらえると思います!

新勧後は無料招待の食事会の予定なので、マンドリンアンサンブルに少しでも興味があれば気軽に来てくださいね。
(17:00に19号館生協前で待ち合わせです)

DSC_0648s.jpg

DSC_0645s.jpg

2017年度新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

大学の新入生歓迎会には参加されましたか?
明日からは課外活動団体、サークルの新勧が始まりますね。

もし大学で何かやりたいと思っていて、まだ入るところが決まっていなかったら、ぜひマンドリンアンサンブルのブースに見に来てください。
過去の写真や動画を見たり、楽器に触ったり、その場で曲の演奏もしますよ!

体育館の入り口を入って左のほうにマンドリンアンサンブルのブースがありますので、気軽に寄ってくださいね。
ぜひお待ちしてまーす。

また4日、5日は17:00から食事会を行います。
新入生は無料招待なので、ご飯が食べたい、マンドリンに興味がある人は17:00に19号館生協前に来てください。

sample.png

神奈川大学マンドリンアンサンブル
國學院大學マンドリンクラブ
相模女子大学マンドリンクラブ
白百合女子大学マンドリンクラブ
ジョイントコンサート


2016年5月3日(火) 開場17:30 開演18:00
神奈川県立音楽堂(神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9-2)
http://www.kanagawa-ongakudo.com/
JR・市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩10分
京浜急行「日ノ出町」駅から徒歩13分

<PROGRAM>
StageⅠ 國學院大學ステージ
子どもの日記より第3楽章 空を飛んだ日 武藤理恵 作曲
マンドリンオーケストラのためのソナチネ第1番 J.B.KOK 作曲/久保田孝 加筆
めぐる季節 高橋太志 作曲

StageⅡ 神奈川大学・相模女子大学・白百合女子大学ステージ
茜 丸本大悟 作曲
リスボンの恋人たち 湯淺隆 作曲/森本和幸 編曲
プレリュード3 吉水秀徳 作曲

StageⅢ 合同ステージ
アルヴァマー序曲 J.バーンズ 作曲/小川琢也 編曲
虹彩 丸本大悟 作曲

今週も楽器体験会を行います!

4/25(月)16時30分~18時
4/27(水)16時30分~18時
4/29(金)16時30分~18時


マンドリンアンサンブル部室
(22号館4階403 生協前の坂を上って体育館の右側)
http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/

毎回たくさんの新入生が来てくれています。
初心者や2年生も大歓迎!
ぜひ一緒に楽しい大学生活を送りましょう!

マンドリンアンサンブルの今までの部員にアンケートを取り、データを集計してみました!
クラブ・サークル選びの参考にしてください。

●男女比
男68%
女32%

男子のほうが2倍以上多いですが、神大の男女比も同じくらいのようですね。

●学部
経済学部  34%
工学部   28%
法学部   18%
外国語学部 13%
短商    6%
人間科学部 1%

こちらも神大の学部生数の比率とほぼ同じで、学部に偏りなく入部しているようです。

●中学・高校時代の部活
運動部 52%
帰宅部 26%
文化部 22%

運動部が半数以上で、帰宅部も意外と多かったです。
初心者でも弾きやすいというマンドリンの特長がそういう人を引き寄せてるのかもしれません。

●高校までの音楽経験
音楽経験なし 14%
音楽経験あり 86%
→弦楽器   33%
→鍵盤楽器  29%
→管楽器   14%
→合唱    10%
→歌     5%
→軽音    5%
→打楽器   5%

音楽経験ありの人が8割以上!
マンドリンは初心者でも弾きやすいのですが、もともと音楽には興味や関わりがあって、大学でも何かやってみたいという人が多いようです。
ただマンドリンの経験者はやはりほとんどいなくて、ほぼ全員が初めてマンドリン音楽を始めました。

●出身地
神奈川県 40.8%
東京都  9.2%
埼玉県  8.3%
千葉県  5.4%
静岡県  5.0%
群馬県  3.8%
愛知県  3.3%
北海道  2.9%
長野県  2.5%
栃木県  1.7%
福岡県  1.7%
新潟県  1.7%
大阪府  1.3%
三重県  1.3%
広島県  1.3%
熊本県  1.3%
山梨県  0.8%
香川県  0.8%
佐賀県  0.8%
長崎県  0.8%
福島県  0.8%
山形県  0.8%
岩手県  0.4%
茨城県  0.4%
滋賀県  0.4%
兵庫県  0.4%
鳥取県  0.4%
徳島県  0.4%
沖縄県  0.4%
福井県  0.4%
富山県  0.4%

やはり地元神奈川県が圧倒的に多いですね。
それ以降は地域の近い順のような感じですが、その中に北海道・九州も食い込んでいます。

4/18(月)16時30分~18時
4/20(水)16時30分~18時
4/22(金)16時30分~18時
マンドリンアンサンブル部室
(22号館4階403 生協前の坂を上って体育館の右側)
http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/
にて楽器体験会を行います。

4/18(月)は楽器体験後に食事に行くので、ぜひ遊びに来てくださいね。

4/13(水)16時30分~18時
マンドリンアンサンブル部室

(22号館4階403 生協前の坂を上って体育館の右側)
http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/
にて楽器体験会を行います。

初心者でも1時間くらいで弾ける曲を練習して、最後にみんなで合奏します。
昨日は6人の新入生が来てくれて、それぞれの楽器に分かれて練習、みんな熱心に練習してくれて楽しく合奏できました。

ぜひ気軽に遊びに来てくださいね。

マンドリンアンサンブルについて、新入生からよく聞かれることをまとめました。

Q.どんな曲を演奏するの?
A.マンドリンのオリジナル曲から、クラシック、おなじみのポップスやゲーム・アニメ音楽まで、幅広いジャンルを演奏しています。

Q.音楽初心者でも大丈夫?
A.マンドリンは初心者でも弾きやすい楽器なので、春から初めて、秋の定期演奏会ではある程度弾けるようになれますよ。
私たちも全員初心者から始めました♪
専属のコーチと先輩が一から教えるので、楽譜も読めるようになりますよ!初心者大歓迎!

Q.以前独学で楽器を始めたんだけど挫折しました…
A.1人でやるとなかなか上達しないし、やる気も続きませんよね。
ここに入れば一緒に始める仲間もいるし、先輩やコーチが基礎から弾き方のコツも教えてくれるので、きっと弾けるようになりますよ。
始めてからわりと早めに曲を弾くので、弦楽器や合奏の楽しさを味わえると思います。

Q.楽器は買うの?
A.クラブ所有の楽器があるので、買う必要はありません!
楽器が好きになってマイ楽器が欲しくなり、アルバイトでお金を貯めて買う人もいますが、卒業するまで楽器を買わなくても活動できます。

Q.お金はかかる?
A.演奏会の主な費用は学校から補助金が出るので部員の負担は少ないです。
あとは合宿費や消耗品などの実費がかかるくらいですね。

Q.部室はあるの?
A.大学公認の団体なので、部室があります。
生協前の坂を上って体育館の右側にある建物、22号館4階の403です。
朝から夜11時までいつでも使えるから便利ですよ!

Q.練習場所は?
A.人数が少ない日は部室で、人数が多くなったり合奏をするときは22号館地下のリハーサル室5で練習しています。

Q.練習日・時間は?
A.基本的に月水金の16時半~18時で練習しています。
演奏会が近くなると日曜日や18時以降の練習もありますが、門限があったりアルバイトがある人は都合に合わせて早退も可能です。
練習時間以外にも空いている時間があれば、部室でいつでも個人練習はできます。

Q.勉強・アルバイトと両立は?
 練習に毎回参加しないといけませんか?

A.演奏会直前は練習が増えますが、通常は週3日の練習なので、勉強やアルバイトも十分できますよ。
他の音楽団体と比べると負担は少ないと思います。

練習は毎回参加できなくてもかまいません。
授業が入っていたらもちろん優先で、アルバイトがどうしても休めないということもあると思いますが、ある程度は個人の裁量でオッケーです。
日中の空き時間に練習して練習不足をカバーしたり、演奏会前に集中的に練習に参加するなど、みんなそれぞれのペースで活動しています。

かれこれ50年前3号館前に「マンドリン同好会(まだクラブに昇格前のKMEの前身)」新入部員勧誘の看板。
中高と吹奏楽を行って居ました。神大の吹奏楽部は、全国的にいつも優秀な成績、当時の部長も高校の先輩。
でも吹奏楽を選択はしませんでした、理由は「小学校3年の時、入院していた病室のラジオから流れていた綺麗な音の楽器」が忘れられなかったからです。

当時マンドリンを選んだ方及び、先輩の経験者は僅か、殆どが一からでしたが、夏の合宿を経て、皆さんの前で合奏する事ができ、一層アンサンブルの楽しみを味わいました。
それから長い年別が過ぎ40数年ぶりに「また、マンドリンをやってみたい」と。
今、マンドリン教室へ通っています。どんどん友人が増え、KMEのOBの方々とも縁があり、知り合えるようになりました。
今は、小樽のマンドリンの団体にも参加、昨年は、「KME祭り2015」で多くのOB・OG、現役生と50年振りに「校歌」を演奏ジィーンときました。
マンドリンとアンサンブル、演奏できるまではそれなりに練習が必要ですが、仲間と曲を仕上げる喜び、綺麗な・美しい音色を響かせる喜び=人生の喜び!!です。

<1949年生まれ KME OB>

mandolin2.png

kmeclub

Author:kmeclub
神奈川大学マンドリンアンサンブル(KME)のブログへようこそ!
KMEの情報発信の場として活用していきます。
応援よろしくお願いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。